Artchevron_right春画と写真作品のコントラスト「Pierre Sernet & SHUNGA」がシャネル ネクサス ホールにて開催

© 2011-2019 techne LLC.
喜多川歌麿「歌まくら」 天明8年(1788)浦上満氏蔵

春画と写真作品のコントラスト「Pierre Sernet & SHUNGA」がシャネル ネクサス ホールにて開催

2019年3月13日から、シャネル ネクサス ホール(東京・銀座)にて、「Pierre Sernet & SHUNGA」が開催されます。

「Pierre Sernet & SHUNGA」では、フランス人パフォーマンスアーティスト・写真家のピエール・セルネの作品と、近年ますます世界的に注目が集まる春画作品が展示されます。

春画作品は、「浦上蒼穹堂」を営む浦上満さんのコレクションの中から、鈴木春信、鳥居清長、喜多川歌麿、葛飾北斎、鳥文斎栄之の作品が展示されます。春画の展覧会は、2013年に大英博物館で「Shunga: sex and pleasure in Japanese art」、2015年に永青文庫で「春画展」が開催され、国内外でも大きな話題となりました。両展覧会にも、浦上さんは深く携わっています。

会期中、「春画の魅力」と題して、浦上さんのトークイベントも開催されます(参加無料・事前申込・抽選制)。会期は、前期が3月13日(水)から3月27日(水)まで、後期は3月29日(金)から4月7日(日)までとなっています。

image

Image Gallery

3 photos

event_note

Information

Pierre Sernet & SHUNGA

会期・時間
前期 3月13日(水)~3月27日(水)、後期 3月29日(金)~4月7日(日)12:00~19:30
入場料
無料
会場
シャネル・ネクサス・ホール
住所
中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4F
web
https://chanelnexushall.jp/program/2019/shunga
map

Map

シャネル・ネクサス・ホール

春画と写真作品のコントラスト「Pierre Sernet & SHUNGA」がシャネル ネクサス ホールにて開催 の画像

/3
バージョン情報
Version 3.0
閉じる