Artchevron_rightボスコ・ソディがメキシコのオアハカに巨大なランド・アート作品を発表

© 2011-2019 techne LLC.

ボスコ・ソディがメキシコのオアハカに巨大なランド・アート作品を発表

By the editors of TECHNÉ, posted at 10:11 AM on March 7, 2019

Atlantes installation view, Oaxaca, Mexico, 2019. Photo by Sergio López.

2019年3月4日(現地時間)、アーティストのボスコ・ソディが、メキシコのオアハカに巨大なランド・アート作品を発表しました。

ボスコ・ソディは、1970年メキシコシティ生まれのアーティストです。化学工学と絵画を学んだのち、バルセロナに移住。素材のひび割れを特徴とする制作方法を確立し、以後ベルリン、ニューヨーク、メキシコシティに拠点を広げ現在に至ります。日本では、SCAI THE BATHHOUSEにて作品が扱われています。

今回発表されたランド・アート作品「Atlantes」は、およそ横2.1メートル、縦2.1メートルの大きなクレイキューブが64個並べられ、総重量は700トン以上になり、2年以上の歳月をかけて建設されました。

「Atlantes」は、安藤忠雄さんがデザインを担当した「Casa Wabi」に隣接されています。

【Fundación Casa Wabi】
Salina Cruz - Santiago Pinotepa Nacional Km. 113, 71983 Puerto Escondido, Oax., Mexico
+52 55 6395 1047
https://maps.app.goo.gl/4tHw6

【会場の様子を映したビデオ】
http://content.jwplatform.com/players/EdZMTR1Y-FgteQQ6x.html

バージョン情報
Version 3.0
閉じる