Artchevron_right日本のギャラリーも多数参加「Taipei Dangdai 2020」開催

© 2011-2020 techne LLC.

日本のギャラリーも多数参加「Taipei Dangdai 2020」開催

By the editors of TECHNÉ, posted at 01:25 PM on January 16, 2020

2020年1月17日から、台北にて、国際的なアートフェア「Taipei Dangdai 2020」が開催されます。

「Taipei Dangdai」は、「アート・バーゼル香港」の立ち上げに従事したマグナス・レンフリュー氏がフェアのディレクターを務め、今年で2度目の開催となります。マグナス・レンフリュー氏は、2007年にアート香港(現アート・バーゼル香港)を立ち上げ、2012年にはアート・バーゼルのディレクター・アジアに就任し、その後はオークション会社ボナムスの役職などを歴任しました。

「Taipei Dangdai 2020」は、ギャラリー、ヤングギャラリー、ソロのセクションがあり、ガゴシアンやデヴィッド・ツヴィルナーなど、著名なギャラリーも参加しています。日本からは、カイカイキキギャラリー、nca、オオタファインアーツ、スカイ・ザ・バスハウス、コウサクカネチカ、小山登美夫ギャラリー、ユカ・ツルノ・ギャラリーなどが参加しています。

フェアの会期は、2020年1月16日にVIPプレビューが行われ、1月17日から1月19日まで一般開催されます。

〈Taipei Dangdai〉
https://taipeidangdai.com/

バージョン情報
Version 3.0
閉じる