Stylechevron_rightチャンギ国際空港の新しい施設「ジュエル・チャンギ」に巨大な滝が登場

© 2011-2019 techne LLC.

チャンギ国際空港の新しい施設「ジュエル・チャンギ」に巨大な滝が登場

By the editors of TECHNÉ, posted at 10:15 AM on April 12, 2019

シンガポールのチャンギ国際空港の施設内に建設された大型複合施設「ジュエル・チャンギ」が公開され、世界一高い屋内の滝がお披露目されました。

「ジュエル・チャンギ」は、チャンギ国際空港の4棟のうち、3棟をつなぐ施設です。イスラエルの建築家、モシェ・サフディが「魔法の楽園」をテーマに設計し、総工費は17億シンガポールドルをかけて建築されました。「ジュエル・チャンギ」は2019年4月11日から16日まで、事前登録をした方向けのプレビューが開催されており、施設内に世界一高い屋内の人工の滝も登場しました。

「ジュエル・チャンギ」は、2019年4月17日から一般公開されます。

バージョン情報
Version 3.0
閉じる