techné newschevron_right『リトルウィッチアカデミア』スペシャルステージ【AnimeJapan 2017】

© 2016 techne LLC.

『リトルウィッチアカデミア』スペシャルステージ【AnimeJapan 2017】

2017年3月26日(日)、東京ビッグサイトにて、日本を代表するアニメ関連企業・団体や豪華声優陣が集まる世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2017」が開催されました。
本イベントのメインエリアに配置された REDステージ・GREENステージ・BLUEステージの各ステージでは、最新アニメ作品の発表やトークイベント、ライブなど様々なステージが2日間に渡り展開されます。

3月26日、BLUEステージでは、16時05分から【『リトルウィッチアカデミア』スペシャルステージ】が披露されました。
ステージには、キャスト陣より潘めぐみさん、折笠富美子さん、村瀬迪与さん、そして、後半のライブステージでは主題歌を担当するYURiKAさん、大原ゆい子さんが登壇しました。

キャストによるトークコーナーでは、各々のお気に入りシーンを発表。該当する本編映像も流れました。
潘さんが選んだのは、本作品の主人公であり藩さん演じるアッコことアツコ・カガリが憧れを抱くシャイニィシャリオが過去に行った魔法ショーのシーン。アッコにとって全ての始まりであり、初めて見る視聴者にとっても見てもらえるような一番の引き込みであると藩さんは言います。
折笠さんが選んだのはTVアニメ第三話にて、アッコが伝説の箒「流星丸」に乗るシーン。「曲のインが凄いんです」と興奮気味に話し、また、ヒロインなのに歯茎をむき出しにして箒にしがみ付くアッコの作画も気に入っているようでした。
そして、村瀬さんが選んだのは、TVアニメ第九話にて、アッコたちが通う魔法学校の校長先生と偶然にも生き返ってしまった先生の亡き父親とが再会を果たし天へと還っていくシーン。「いつも自分の為に猪突猛進していたアッコが、誰かの為に一生懸命になった先に起こった奇跡。そして、(村瀬さん演じる)スーシィもそんな奇跡が楽しくてアッコのそばにいるのかな」と、自信のキャラクターについても思惟を巡らせていました。

2クール目に突入する本作の最新PV上映や今後の展開についてなど、トークは更に盛り上がりを見せ、
そして後半、OP主題歌を担当するYURiKAさん、そしてED主題歌を担当する大原ゆい子さんによるライブステージが行われ、会場は歓声に包まれました。

折笠さんが「ほんの少し知っただけでも衝撃」だと言う今後語られるであろう本作の過去話。潘さんも「ラストに向けて共感できる思いや内容が詰まっていると思います」と語り、ステージは幕を閉じました。
竹内順子さん演じる新キャラクターも発表されたTVアニメ「リトルウィッチアカデミア」は2クール目を迎え、益々の盛り上がりをみせています。

公式サイト
http://tv.littlewitchacademia.jp/

event_note

Information

AnimeJapan 2017

会期
2017年3月25日-26日
時間
10:00-17:00
会場
東京ビッグサイト
公式サイト
www.anime-japan.jp
公式Twitter
@animejapan_aj
map

Map

東京ビッグサイト

バージョン情報
Version 3.0
閉じる