Technologychevron_right昆虫食スタートアップのエリー株式会社が表参道の「COMMUNE」に販売店をオープン

© 2011-2020 techne LLC.

昆虫食スタートアップのエリー株式会社が表参道の「COMMUNE」に販売店をオープン

By the editors of TECHNÉ, posted at 10:35 AM on January 17, 2020

2020年1月20日、昆虫食スタートアップのエリー株式会社が、「蚕」を原料とした次世代食品「シルクフード」の販売店を表参道にオープンします。

世界的な人口増加や乱獲を背景に、牛や豚、鳥といった従来のタンパク質に代わる代替タンパク質として、環境への負担が少ない「昆虫食」や「植物肉」「代替肉」を開発する動きが活発になっています。ヨーロッパ、特にフィンランドでは昆虫食が注目されており、ヘルシンキの大手スーパーには昆虫を用いたスナック菓子が多数販売されています。

エリー株式会社が開発する次世代の高栄養価なサステナブルフードで、原料は蚕となっています。オープンする店舗では、ハンバーガー、スープ、スナック、ケーキ、を皮切りに、主食、副菜、デザート、飲料など、最終的には10種類弱のメニュー展開を予定しています。

店舗は表参道にある「COMMUNE」(東京都港区南青山3-13)にオープンします。

エリー株式会社
https://www.ellieinc.co.jp/

image

Image Gallery

4 photos

昆虫食スタートアップのエリー株式会社が表参道の「COMMUNE」に販売店をオープン の画像

/4
バージョン情報
Version 3.0
閉じる