Buzzchevron_right台湾のコスプレ議員「頼品妤」が話題に

© 2011-2020 techne LLC.

台湾のコスプレ議員「頼品妤」が話題に

By the editors of TECHNÉ, posted at 07:45 AM on January 27, 2020

台湾の国会議員にあたる立法委員を選ぶ選挙に当選した頼品妤(レイ・ピン・ユー、らい ひんよ)が、「コスプレ議員」として話題となり、週間プレイボーイ2020年2月10日号でも紹介されています。

現役のコスプレイヤーである彼女は、学生時代から台湾独立派として政治活動に参加。蔡英文総統の民進党から出馬し、見事当選しました。台湾独立を掲げる主義から、中国のネットユーザーから「台独妖女」といった誹謗中傷を受けることもありましたが、これがかえって逆風となり、今回当選する流れとなりました。

頼品妤は、新世紀エヴァンゲリオンの綾波レイや惣流アスカラングレー、美少女戦士セーラームーンの火野レイのほか、アナと雪の女王のエルサなど、人気キャラクターコスプレ姿を披露し、コスプレ姿でも政治活動をしています。

インスタグラムではコスプレ姿のほか、水着姿なども多数投稿するなど、自他共にコスプレファンとして知られています。

View this post on Instagram
バージョン情報
Version 3.0
閉じる