Entertainmentchevron_right「STEINS;GATE」がハリウッド実写化

© 2011-2020 techne LLC.

「STEINS;GATE」がハリウッド実写化

By the editors of TECHNÉ, posted at 09:45 AM on January 27, 2020

アドベンチャーゲーム「STEINS;GATE」の発売10周年を記念して、2020年1月26日、「科学ADVライブS;G1010th Anniversary」が都内にて開催され、イベント内で作品のハリウッド実写化が発表されました。

2009年に発売された「STEINS;GATE」は、2011年にアニメ化され、2013年に「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」が公開となりました。また、2018年には「シュタインズ・ゲート ゼロ」のアニメが放送されるなど、シリーズ化して人気となっています。作品は東京の秋葉原を舞台に、発明サークルが偶然タイムマシーンを開発したことから、数奇な運命をたどる物語で、タイムリープの代表的な作品としても知られています。

ハリウッド実写制作を担当するのはSkydance Televisionです。Netflixで配信されている「オルタード・カーボン」「グレイス&フランキー」や、Amazonで配信中の「CIA分析官ジャック・ライアン」など、様々な作品に携わっています。

イベントではその他にも、全編アニメーションの「STEINS;GATE 0 ELITE」や、「ANONYMOUS;CODE」の新作PVが発表されました。

バージョン情報
Version 3.0
閉じる