Entertainmentchevron_rightワンダーフェスティバル2013(冬)

© 2011-2018 techne LLC.

ワンダーフェスティバル2013(冬)

2013年2月10日、千葉幕張メッセにてフィギュア、プラモデル、人形などのガレージキットや玩具が集合する一大イベント「ワンダーフェスティバル2013(冬)」が開催されました。

ワンダーフェスティバルとは、ガレージキット、カプセルトイの製造・販売をする海洋堂が主催する世界最大級のガレージキットイベントです。東京ビッグサイトの開催から、近年は幕張メッセへ会場を移し、年2回(夏・冬)にわたり開催されています。

ディーラー会場、コスプレ広場、企業ブースなど、1日では回りきれない程のコーナーが多数あります。プロアマ問わず、様々なガレージキットが展示されます。名物の一つでもあるコスプレ広場には、今回も多くのコスプレイヤーが登場。人気コスプレイヤーも多数来場し、写真撮影に長蛇の列が出来ていました。

セガブースでは、名物コーナーのUFOキャッチャーが今回も設置。4月から放送される人気アニメ「這いよれ!ニャル子さん」の第2期「這いよれ!ニャル子さんW」から、会場でしか手に入らないスペシャルフィギュアが1000個限定で用意されました(大人気で即完売)。その「這いよれ!ニャル子さんW」暮井珠緒役の大坪由佳さんが登壇して、トークショーも開催されました。ブース内にはその他にも、「セガプライズ」「セガ ラッキーくじ」の最新アイテムの展示や、カプセルトイ「初音ミク and Future Stars Project mirai」ジッパーチャームの販売もありました。

ワンダーフェスティバル2013(冬)には、現代美術家の村上隆さんが初監督をした映画「めめめのくらげ」の特設ブースも登場しました。ブース内にて、村上隆さんに加え、今作の監督補である西村喜廣さん、脚本の継田淳さん、映画「GANTZ」などのCGを手がけたSFX/VFXスーパーバイザーの前川英章さんを交えたトークショーが開催されました。トークショーでは、当初村上さんが西村さんから聞いていた予算枠を大幅にオーバーしてしまった事、従来の映画撮影スケジュールと違って急ピッチで制作が進み、制作サイドが慌てたエピソード等が紹介されました。この日はトークショーに訪れた人限定で、本来公開する予定ではなかったドキュメンタリー動画も特別に披露されました。また、会場では村上さんがデザインをした特典ストラップ付きの映画前売り券も販売されました。

その他のブースでは、ワンダーフェスティバル内にて行われる大人気イベント「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 17 」が開催されました。「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!」は、新作フィギュアの発表や展示、さらにトークコーナーやライブもある、ワンダーフェスティバル内の一大イベントです。今回も「暁美ほむら you are not alone.」や「ねんどろいど 雪ミク いちご白無垢Ver.」、「figma 渋谷 凛」や「figma 双葉 杏」等の注目フィギュアが多数販売され、行列が出来ました。

「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 17 」のステージでは、2013年1月から放送されているアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」のトーク&ライブイベントも開催。出演の佐倉綾音さん(一色あかね役)、 村川梨衣さん(二葉あおい役)、大坪由佳さん(三枝わかば役)、内田彩さん(四宮ひまわり役)、内田真礼さん(黒騎れい役)の5人が登壇、会場を盛り上げました。

同じく「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 17 」のステージでは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の人気ラジオ「デレラジ」の出張版として、トークコーナー&ミニライブが開催されました。大橋彩香さん(島村卯月役)、佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)、福原綾香さん(渋谷凛役)、大坪由佳さん(三村かな子役)、五十嵐裕美さん(双葉杏役)によるミニライブでは、会場のボルデージは最高潮に達しました。この日はテーマ曲「お願い!シンデレラ」が2013年4月10日に発売と発表される等、トークコーナーで会場を沸かせました。

上記以外にも様々なイベントが開催される「ワンダーフェスティバル」は毎年夏と冬に開催されます。次回のワンダーフェスティバル2013(夏)は2013年7月28日開催予定となっています。

image

Image Gallery

5 photos

ワンダーフェスティバル2013(冬) の画像

/5
バージョン情報
Version 3.0
閉じる