Entertainmentchevron_rightビリー・アイリッシュがデビューアルバムをリリース

© 2011-2019 techne LLC.

ビリー・アイリッシュがデビューアルバムをリリース

By the editors of TECHNÉ, posted at 11:45 AM on February 4, 2019

2019年1月29日、ビリー・アイリッシュが自身のInstagramにて、デビューアルバム「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」のリリースとアルバムのアートワークを発表しました。

ビリー・アイリッシュは学校には通わず、自宅で勉強する環境で育ちました。彼女が14歳の時、兄が自身のバンド向けに作曲した曲をビリーが歌い、その音源をSoundCloudにアップロードした事が彼女の知名度を上げるきっかけになりました。その楽曲「Ocean Eyes」を含む4つのリミックスEPを2017年1月にリリースしました。2017年8月にはEP「Don't Smile at Me」をリリース、2018年12月に公開されたMacBook Proのホリデーキャンペーンにオリジナル曲を提供するなど、いま世界中から注目を集めるシンガーソングライターです。日本でも2018年のサマーソニックで初来日しています。

アルバム発表にあわせて、収録曲「bury a friend」のMVも公開されています。また、「GARAGE MAGAZINE 16」にて、現代美術家の村上隆さんとのコラボレーションも発表しています。

「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」は2019年3月29日にリリースされます。

バージョン情報
Version 3.0
閉じる