Entertainmentchevron_rightロサンゼルス・ギャラクシーが敬意を表しベッカムの銅像を建立

© 2011-2019 techne LLC.

ロサンゼルス・ギャラクシーが敬意を表しベッカムの銅像を建立

By the editors of TECHNÉ, posted at 01:15 PM on March 4, 2019
Aefb786529fdacec2d86d0451ce629a8

2019年3月2日(現地時間)、イングランドを代表する元サッカー選手のデビッド・ベッカムに敬意を表し、ロサンゼルス・ギャラクシーがホームスタジアム横にベッカムの銅像を建立しました。

ベッカムはマンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリードで活躍した後、キャリアの終盤となる約5年間、ロサンゼルス・ギャラクシーに所属しました。ベッカムはチームのタイトル獲得や、アメリカのサッカー人気向上に大きく貢献しました。ロサンゼルス・ギャラクシーには現在、元スウェーデン代表のズラタン・イブラヒモヴィッチ選手が所属していますが、ベッカムはこれらのスター選手のMLS参戦に関して先駆けの存在となりました。

ベッカムは現在、マイアミでクラブを設立し、2020年のMLS参戦へ向けて準備を進めています。

バージョン情報
Version 3.0
閉じる