Technologychevron_rightソニーが6,100万画素のフルサイズミラーレス「α7R IV」を発表

© 2011-2019 techne LLC.

ソニーが6,100万画素のフルサイズミラーレス「α7R IV」を発表

By the editors of TECHNÉ, posted at 08:45 AM on July 17, 2019

2019年7月16日(現地時間)、ソニーがフルサイズミラーレスの最新モデル「α7R IV」を発表した。

6,100万画素のイメージセンサーを搭載した「α7R IV」は、アメリカで3500ドルにて販売される。「α7R IV」は最大16のフル解像度画像を合成するモードも搭載され、これにより2億4080万画素の撮影も可能になる。動画は4K30p。日本での展開は、現在では未定となっている。

バージョン情報
Version 3.0
閉じる